ピアノ買取中です!ピアノ買取業者の買取方法の違いとは・・・・・

この文章をお読みになる前に「ピアノ買取査定トラブル」という言葉をインターネットで検索してみてください。

一番多いトラブルが「査定金額と実際に引取に来た業者が提示した金額が違うことです

「ピアノを見ずに査定して下さい」この言葉を言われるお客様は正直言って多いです。

確かに多くの業者に査定して頂くと”ピアノの競売”で思ったより高い値段で買取いただける場合もあります。

しかし、いざ業者の方が引取に来られる時にピアノの内部や傷の度合いなどをチェックされてマイナス点を指摘して「査定金額と実際の提示金額が違う!」という事例が頻繁にあります。
(電話やメールで提示された金額が、まるで「必ずその金額で買取ります」という風にとらえてしまっている場合に起こるトラブルです。)確定金額かどうかは必ず確認しましょう!

逆に現物査定して状態のいいピアノであれば一括査定よりも高額になる場合もあります!

お客様は専門業者の立場でピアノを細かくチェックすることは出来ません。

電話やメールのみでの査定金額はあくまでも目安の金額だと思っておきましょう!

大城ピアノではこのような事を現物にてチェックしております。
↓           ↓         ↓         
【ピアノ全体のキズの具合】【内部の消耗部品】【響板状態】など

現物査定後、買取金額を確定しております!この後に金額が下がることはありません!

ピアノ買取トラブルを防ぐ為にも、思い出のいっぱい詰まったピアノを新しいオーナーに可愛がって頂くためにもどうかご理解いただけますと嬉しいです。

もう弾かなくなったピアノなどがありましたらどうぞお気軽にお問合せフォームからご連絡お待ちしております。
                http://oshiropiano.com/pianosatei

 

LINEで送る
Pocket